会員規約
会員としてお守りいただきたいことを
記載しています
TERMS

2019年3月27日改定
有限会社Harriers
安喰 太郎

第1章 入会

入会資格
  • 18歳以上であること。18歳未満の方は、毎回保護者が同伴できる場合に限り、15歳から可。
  • 反社会勢力に所属または関係していないこと
  • 本規約に同意できること
  • 目的・目標は人それぞれであることを理解し、お互いを尊重しながら切磋琢磨できること
  • 個人で練習しているランナーや他のチームのランナーへの配慮ができること
入会手続き
入会に必要なもの
  • 本規約への同意
  • お申込みフォームへのご記入(ウェブまたは申し込み用紙
  • 入会金 8,000円
  • 初回分のコース料金(月会費/回数券など)
  • 18歳未満の方は、保護者の方のご署名
入会細則
入会日に関わらず、当月入会となる。
例えば、1月25日に入会した場合、月会費は、2月24日まで有効。
コースの変更は、下記の通り。
  • 月会費:曜日変更など、差額精算で対応可
  • 回数券:使い終わってからの切り替え

第2章 会費

概要
会費には、入会費(一回のみ)、年度ごとの年会費、月会費または回数券がある。
いかなる事情によっても、一度納入した会費などは返金しない。
会費には、下記が含まれる。
  • 月会費:該当の曜日の練習会参加費
  • 回数券:火・土の定例練習会参加費
  • 年会費:保険、会員特典など
会費改定について
諸会費の改定については、改定日の1ヶ月以上前までに会員へのメール及び当社ホームページにて告知する。
月会費
月会費は、更新日の当日までに振込、PayPal、クレジットカード、または現金にて支払う。
料金表はこちら
振替券
月会費納入と引き換えに、欠席の振替として利用できる振替券を、下記の通り支給する。
  • 月会費1カ月:1枚
  • 月会費3カ月:2枚
  • 月会費6カ月:3枚
  • 月会費12カ月:4枚
振替券の使用期限は、月会費の更新日から1カ月。
振替券は本人のみ使用可。転売や譲渡は禁止。
回数券
回数券は、振込、PayPal、クレジットカード、または現金にて購入可。
火・金・土の練習会参加に利用できる。回数券は本人のみ使用可。転売や譲渡は禁止。
再発行や払い戻しは不可。
期限付き回数券の有効期限が切れた場合、5回券は1,000円、10回券は2,000円で期限を一か月延長できる。期限の延長は、一冊につき一回のみとする。
休会後復帰した場合、休会前の回数券は有効期限の有無に関わらず無効。
料金表はこちら
その他会費など
料金表はこちら
雨の日ポイント
会費種別に関わらず、火・金・土の練習会一時間前からメインの練習終了までに、練習会会場に降雨降雪があった場合は、参加者に限り、雨の日ポイント1ポイントを付与する。
尚、荒天による中止の場合は、月会費・Authority会員に限り、2ポイントを付与する。
その他不可抗力による中止の場合は、ポイントは付与しない。
但し、屋内トレーニング時の練習会は対象外。
雨の日ポイント5ポイントで1回、練習会に参加可能。

第3章 保険

火曜日、土曜日の練習会における負傷や病院搬送(熱中症等)に対し、通年で団体保険に加入している。但し、保険会社が保険適用を判断するため、100%保証するものではない。
合宿や記録会などHarriers主催のイベントでは、レクリエーション保険に加入する場合がある。
尚、盗難は保険の対象外。
練習会中や事務所及びHarriers関係者が帯同する大会で発生した盗難、負傷及び事故などについて、Harriersは一切の責任を負わない。

第4章 会員特典

Harriersが公式販売している主なものや特典の内容については、年度ごとの会員更新案内を参照。
尚、事前の告知無しに、公式販売品や会員特典を変更することがある。
万一、公認していない商品をHarriers関係者からを勧められ不利益を被った場合、Harriersは一切の責任を負わない。

第5章 禁止事項

会員は、次の行為をしてはいけません。

  • 会員資格及び会員証の他人への貸与や譲渡
  • 会員や関係者に対する宗教・政治に関する活動、保険契約、商品販売セミナーへの勧誘、商品販売
  • SNSなどに本人の許可なく写真を掲載したり、Harriers及び会員・関係者の誹謗中傷や個人情報を書き込んだり、第三者に提供すること
  • 無断でHarriersの名称やロゴを使用すること

会員間の商品販売、金品の貸し借り、及び会員相互の紛争に、Harriersは一切関与せず、また、一切の責任を負わない。

第6章 個人情報の扱い

Harriersは個人情報保護法及び関連する法令を遵守し、Harriersの運営以外の目的には利用しない。
練習会やイベントの際、会員間の共有やホームページへの掲載を目的とする写真撮影を行う際は、参加者に告知する。撮影や掲載を希望されない会員は、事前・事後に関わらず連絡すること。
会員は、Harriersの運営に最小限必要な個人情報を提供する。情報の提供が無いことに起因する不利益やトラブルなどに関し、Harriersは一切の責任を負わない。

第7章 退会・休会

退会
退会する場合、会員は事前にメールにて退会の旨を通知すること。尚、退会に伴い、入会金、年会費、会費等の払い戻しは行わない。
年度末までに翌年度の会員登録更新を行わない場合、原則退会となる。
また、本規約の禁止事項に挙げられている行為をした場合や内容に同意できない会員には、退会を促すことがある。
退会にあたっては、会員証をHarriersに返却または裁断のうえ廃棄すること。
休会
年度末の登録更新締切日までの申し出により、翌年度の休会が可能。
年度途中の休会は、Harriersに休会を通知し、合意された日より可能となる。
尚、休会に伴い、入会金・年会費・会費等の払い戻しは行わない。
休会中は、年会費・月会費の支払いは免除。また、休会後の再入会の際、入会金は不要。
但し、休会期間は最長3年間とし、それ以降の再入会には、入会金が必要。
休会にあたっては、会員証をHarriersに返却または裁断のうえ廃棄すること。
休会により、Harriersからの練習会開催通知メールなどを停止する。但し、海外赴任等の事情で休会する場合は、メール配信継続可。

第8章 練習会概要・マナー

参加条件
伝染する恐れのある疾病にかかっている方、体調のすぐれない方、血圧の高い方、酒気を帯びている方、二日酔いの方は参加禁止。ケガ治療中の場合は、医師やトレーナーと相談のこと。練習中の急病やケガの悪化について、Harriersは一切の責任を負わない。
参加連絡
練習会への参加連絡は不要。
ケガ防止や練習の成果を上げるために、ウォーミングアップから参加すること。
スケジュール
年間計画は、Harriers年間計画を確認のこと。
月間計画は、Harriers月間計画にて前月の15日までに公開する。
いずれの計画も、上記にて随時更新する。
練習会の詳細は、前日までにメールにて会員宛に通知する。
担当コーチや場所などは、予告なく変更する場合がある。
中止や変更
原則、雨天決行。中止の場合は、練習会開始2時間前までに会員宛てのメール及びHarriersのFacebookにて通知する。
中止した場合、月会員にのみ、雨の日ポイントを2ポイント付与する。雨の日ポイントについては、第2章雨の日ポイントを参照のこと。
代々木公園や織田フィールドの工事や利用停止など、Harriersの権限が及ばない事由により、練習場所を変更したり、中止したりすることができる。
グループ分け
練習会では、ペースごとに5-6程度のグループに分かれる。参加するグループは、会員自身が選択する。特にペースが一番速いChallengeグループに参加する会員は、事前に「調整さん」にて参加表明をすること。
ウォームアップ
ウォームアップ(体操・ジョグ)で身体をほぐし、心肺機能にある程度負荷をかけることで、事故を未然に防ぎ、練習の質を高める。
走行
<織田フィールド>
  • 原則として、第1レーンの左寄りを走行。幅が狭く、右に寄ると後ろから来るランナーと衝突する危険がある。
  • 前のランナーを抜く際は、外側の第2レーンに移動し、後方から来るランナーを目視してからレーンを変更。
  • ランナーを抜いた後、少なくとも3m以上離れてから 、1レーンに戻る。
  • 他のランナーとぶつかったりぶつかりそうになったら、まず謝罪する。
  • 飲料をこぼしたり、つばを吐いたりしない。
<代々木公園>
  • 左側を一列走行。左側が空いていると、一般ランナーや子供たちが狭いスペースを縫って抜きに来るため衝突する危険がある。
給水
  • 給水ボトルは、グループ内で回す。
  • 給水ボトルは斜めに傾け、押して飲む。ボトルの先端と口は数cm以上離すこと。
  • レースでは、最初の給水は5kmから、その後は多くて2.5kmごとが多い。毎周回水を飲むことは推奨しない。出場予定大会の給水ポイントの数を確認し、練習に臨むこと。

第9章 大会での心得・マナー

遅くとも最寄り駅に2時間前に到着することを推奨。但し、大規模大会は、荷物預かり所の締切時間が早いため、会場に2時間前に到着する方が良い。
カッパ類は、スタート地点で脱ぎ捨てず、給水所のゴミ箱など所定の場所で捨てること。
給水ボトルを取る際は、横を走るランナー、後ろを走るランナーの動きを注視する。
大会中に音楽を聴きながら走るのは、周りの気配を感じづらく非常に危険。
応援の場所取りなどにおいて、個人で参加しているランナーや他のチームのランナーへの配慮を忘れないこと。

第10章 規約の改訂

本規約は、Harriersが事前の予告なく改訂することができる。

以上